会社概要

会社紹介

有限会社スカイファームおざきは、平成8年に農業法人として肥育事業に本格参入し、肉質・脂質ともに良質で健康な「黒毛和種」を提供している尾花沢市の農場です。
徐々に頭数を増やし、現在は約2、500頭を肥育しており、総称山形牛として主に山形県内や東京、一部海外へも出荷し、自社ブランド“極勝”(きわまさる)の販売促進にも努めています。
また、2016年に県内でいち早く農場HACCPを取得するとともに、2018年からは繁殖事業にも着手し、繁殖と肥育を一貫して行うことで、安心・安全の徹底化を目指しています。2019年2月には食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられるJGAP認証を取得しました。
さらに、農場から出た牛ふんとモミガラで作る「完熟たい肥」の製造販売にも力を入れており、自然と人に優しい安全有機肥料としてホームセンターへの卸し販売や農家、一般家庭でも広くご愛用いただいております。
スタッフ一同、安全・安心なおいしい黒毛和牛を提供することに喜びを感じ、イキイキと働いています。

概要

名称

有限会社スカイファームおざき

所在地

山形県尾花沢市大字名木沢字大木沢2981

代表者

代表取締役 尾崎 勝

設立

平成8年3月

資本金

500万円

社員

34名
取締役4名 監査役1名 従業員29名
※令和元年5月末現在

飼養頭数

黒毛和種肥育牛 2,500頭
(年間出荷頭数 1,250頭)
※令和元年5月末現在

芦沢農場 2,000頭(500頭x4棟)

長根山農場 500頭(150頭x2棟、100棟x2棟)

繁殖農場 300頭(4棟)

主な出荷状況

山形県内と畜数 年間911頭
東京芝浦におけると畜数 年間387頭

沿革

昭和42年

肥育経営の開始 30頭

昭和55年度

牛舎1棟整備(150頭規模、長根山)
※肉用牛集約生産基地育成事業(国庫)

平成元年度

牛舎1棟整備(100頭規模、長根山)
※肉用牛振興施設整備事業(国庫)

平成8年度

牛舎1棟借受け(後に購入)(150頭規模、長根山)

平成8年~10年度

芦沢農場の整備
牛舎2棟(500頭規模x2棟)
家畜糞尿処理施設1棟
草地造成8ha
家畜運搬車1台 等
※畜産基盤再編総合整備事業(国庫)事業費625,994千円

平成12年度

牛舎1棟等整備(500頭規模、芦沢)
※地域畜産活性化対策事業(国庫)

家畜糞尿処理施設1棟等整備(芦沢)
※環境保全型畜産確立対策事業(国庫)

平成14年度

堆肥舎1棟整備(芦沢)
※1/2補助付リース事業(国庫)

平成15年度

牛舎1棟借受け(後に購入)(100頭規模、長根山)

平成17年度

牛舎1棟整備(500頭規模、芦沢)
※自己資金(融資)

平成23年度

山形セレクション認定を取得

平成28年度

芦沢農場 農場HACCP認証を取得

平成29年度

尾花沢市下柳渡戸地区に繁殖牛舎整備(300頭規模)*畜産クラスター事業

平成31年2月

JGAP認証を取得(芦沢農場)